誤解されてそうなパソコンのこと6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、Pankishです。

初心者の方がパソコンについて誤解していることって結構あります。間違ったまま使っていて恥をかくことがないように、正しい知識をおぼえておきましょう。

 

USB

「USBに保存しておいて」と言われたことはありませんか?

意味は通じるので違和感を覚えない人も多いでしょうが、USBとは端子の規格を指すことで、機器の名称ではありません。「USBメモリ」が正しい言い方です。

Yahoo!で検索

間違いではありませんが、正直Yahooでわざわざ検索しなくても・・・と思ってしまいます。今のWEBブラウザは検索が簡単にできるようになっています。

昔のInternet Explorerのようにアドレスバーから直接検索できなかった時代ならともかく、Chromeなどはすぐに検索できますので、Yahooのページに行ってから検索せずともすぐにできます。

Chromeの丈夫にあるアドレスバーに文字入力を入れれば検索できます。当然Yahooの検索窓からでも大丈夫です。

今年のサラリーマン川柳で、ヤフーでググれという上司のことがネタにされてましたが、間違った知識のままでいると、そういう恥をかきますね。

スリープ

スリープにすると電力がその間消費される、と考えている方も多いのではないでしょうか?機種によってはライトが点滅するものもありますので、誤解を招く原因となっていますね。

スリープとシャットダウンはどちらが消費電力が多いのかは、マイクロソフトの調査で発表されています。使用時間が90分を超えるならシャットダウン、それ以下ならスリープにするのが電力節約になるそうです。

シャットダウン/起動には大きな電力が消費されるので、状況によって使い分けるといいでしょう。

ゴミ箱で消去したデータ

ゴミ箱に入れたデータは二度と戻らない、そう思っている方も多いでしょう。しかし、完全ではないですが、復元することは可能です。

そもそもデータというのはゴミ箱から消去しても完全に消えるわけではありません。消去したデータはOSが上書きしてもいいと判断したということになります。

上書きOKなデータは、その通り、別のデータが上書きされない以上ハードディスク内に保存されていることになります。復元はそのデータを拾い集めることで可能となります。

具体的な方法は専用のソフトを使用します。無料、有料とありますが有料のソフトのほうが性能が上です。ただし、復元はデータ消去から時間が経つほど上書きされる可能性が高くなりますので、早めに実行する必要があります。

有料ソフトRenee Undeleter

http://www.reneelab.jp/data-recovery

無料ソフトRecuva

http://www.gigafree.net/utility/recovery/recuva.html

無線LANとWi-Fi

スマホの普及でWi-Fiも普及されましたが、無線LANとWi-Fiは本来意味合いが違います。Wi-Fiは無線LANの規格の一つで、厳密には違います。ただし、一般的には同じ意味として話しても問題ありません。

操作ミスでパソコンが壊れる

初心者の方がパソコンを触るのを恐れる理由で、何か間違った操作をしてパソコンが壊れてしまうかも、と思うことがあります。しかしそんなことはありません。

逆に初心者の方が触れるところで、レジストリやシステムファイルと言った重大なエラーを起こすプログラムに関連するところはありません。

初心者の方がパソコンを壊す原因で考えられるのは

・ウィルスに感染

・強制シャットダウンを繰り返す

・物理的に破壊(落雷なども)

ぐらいのものです。少々のことでパソコンが壊れることはありませんので安心して使ってください。

まとめ

普段何気なく使っている言葉や操作など、正しい知識を得ることでより快適にパソコンが使えることも多いです。長年使っていても、間違ったままのことがあるかもしれません。一度見つめ直してもいいですね。

それでは本日の教訓は

 

オススメ機種

デザイン系

ゲーミングPC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

時間がない経営者のためのITサポート始めました。

開業した方やこれから開業する方の悩みの一つとして「ITの知識・技術」の不足がありませんか?

またはご自身で持っていても「時間」が足りないのではないでしょうか?

ITに関する悩みは会社やお店が繁盛するとともに必ずぶつかる壁です。かといって専門の社員を雇うほどの余裕がなく、またその人材がうまく見つかるかどうかもわかりません。経営者の方が自ら行うのは非効率的です。

下記のことで一つでも当てはまる場合はご相談ください。

  • 広告や宣伝を今より強化したい

  • WEBサイトやSNSをもっと活用したい

  • パソコンや周辺機器を新しく買い替えたい

  • 社内ツールを利用して効率化したい


予算に応じて最適なサポート内容をご提案いたします。

まずは無料でご相談

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*